読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘

日々思ったこととか、学んだことをアウトプットしていく

ことばに魂を宿せ

とあるキュレーションメディアの炎上を目の当たりにして震えている。

ネットに情報を発信するというのは、とてつもない責任が伴うのだ。1企業であるならなおさら。情報の受け取り手の存在を決して忘れてはいけない。

 

それは肝に銘じなくては・・・・

 

 

今回の一連の騒動を見ていて思った。

人を動かす文章や言葉には魂が宿っているのだと。

 

読んでいるだけで、痛かったり、熱かったり、なんというか、読み手に何らかの物理的感覚を与えるのだ。

 

魂のない文章は空っぽだ。つむぐことばに、文章に、魂を宿したい。