備忘

日々思ったこととか、学んだことをアウトプットしていく

きほん、誰も助けてくれない

 

今日実家に帰って久々にTVを観ていたのだが

某番組で、理不尽な状況に陥った主人公を見知らぬだれか(イケメン)が助けてくれるというエピソードをやっていた。

 

さいきんよく言われていることだけれど、

「困ったときに頼れるのは自分だけだ!!!!!」

 

そうだ。誰も助けてくれないのだ。

辛いとき、家族や恋人や友達は慰めてはくれるかもしれない。

 

しかし、それを乗り越えて次にいくことができるのは自分だけだ。

誰も助けてはくれない。

 

悲しみや苦しみは私だけのものだと思う。他人に共有することはできない。