読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘

日々思ったこととか、学んだことをアウトプットしていく

ほんとうに、ほんとうのいみで、自由にいきられそうな気がしてきた

 

なんだかんだ、人目を気にしていた。

あの人は私のことどう思っているんだろう、とか。あの子は私よりも友だちがたくさんいていいな、とか。

こんな時こう考えるのって、おかしいの?私だけ?私って世の中一般でいったら普通の大学生なのかな?とか。

私ってイケてる?誰も私のことキライじゃない?好きでいて。嫌わないで。

誤解したままで好きでいて。

 

そういうことぜんぶ、なんかもう、よくなった。

私は私しかいないし、私なりに色々がんばってるし、それ故に楽しいこともある。

幸せの量なんて、どんな人でもそんなに変わらなくて、それをどのくらいの感度でもって感じられるかである。

私は幸せだ。

 

好きな人が近くにいる。尊敬している人も。

人生を使いたいと、思えることもある。

友人も、そんなに多くはないけど、大切な人がたくさんいる。

 

これから、楽しいことがきっと沢山ある。

 

私の人生を私のやり方で歩んでいきたい。