備忘

日々思ったこととか、学んだことをアウトプットしていく

孤独に食べるからこそor誰かと食べるからこそ

 

世の中には、孤独に食べるからこそ美味しいものと、誰かと食べるからこそ美味しいものがある。

 

例えば、カロリーの高いコンビニ弁当なんかはひとりでがつがつと食べたい。

ただカロリーを摂取することだけに集中して、もう本能のままに、ひどい顔をしてたったひとりの部屋で食べたい。

 

反対に、おしゃれなイタリアンなどは誰かと一緒に食べたい。

フォークとナイフを行儀よく使って、上品に見えるように気をつけて食べたい。

それだからこそ美味しい。

 

どちらの食事も好きである。

ただ、前者のような食事ばかりだと心が荒むし、後者の食事ばかりだと気持ちが休まらない。

 

バランスが大切である。