備忘

日々思ったこととか、学んだことをアウトプットしていく

仲間がいるというのはやはり、それだけでエネルギーである

題名の通りおり。

私のチームはいま、私しかいないのだが。

やはり1人で途方も無い目標に向かって進むというのはしんどい。

作業なんかも分担できないし、何か少し迷ったときや、分からないとき、気軽に相談できる人がいない。

果てしなく孤独であるし、同じ辛さや悩みを心の底から共感してくれる人間もいない。

 

やはり、同じ目標に向かっている仲間がいるというのは、それだけでエネルギーとなるのだ。

同じところでつまずいて、痛みを感じる。

 

その心強さよ。

 

私がもし組織をつくるなら、誰もが1人だと思わないようにしようと思う。